>

2012年04月12日



板 板

   
  かなり板がかさばってきました。

  HN変更しました 変更というか元に戻しました 宜しくお願いします  タラ

板(p×p)ポスカペン
posted by タラ at 23:20| Comment(0) | 絵と詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

過去作品

板に描いたもの
音楽支え穴 欲望真実モカ☆ブログのモカさん親子涙 修正後インターネット愛猫たち愛生と死と社会(蘇生)自暴自棄の光生きる思いやりに感謝します混沌変化心価値観
画用紙に描いたもの(一部)
希望パズル依存言葉のかけら自由模索片想い一歩iphon 画像 1537.jpg想い出

こっちが 写真を撮り直す前 の記事

ブログを始めて4年目になりました。
新年度から気持ちを新たにがんばります。

キノコ

posted by タラ at 14:12| Comment(2) | 趣味絵一覧(一部) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

変化

             

           
変わりたい 変わりたくない

本音と建前と

               現実と理想と

            それが どうであっても
   
 
                  かならず 道は ある
               

変化


    
   何枚か 写真撮り直したらだいぶましになった。 

板(p×p)ポスカペン

posted by タラ at 21:03| 絵と詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

混沌



         
いつだって赤い実は希望だ

           塀のうえからみえた 赤い実
 
              あのとき希望をみたのか
                   
           それともただの幻想を抱いたのか

               
わからないままで



混沌


板(p×p) ポスカペン  

余談

ブログカスタマイズを年明けにちょっとやったがギブです。。とりあえずこのまま。。。

群馬に行った。介護施設に行ったらやはり私のことは真っ先に数ヶ月で忘れていた
家政婦と思っているのか終始わたしを怒鳴っていた
米は炊いたのか、忘れたら承知しない!と、全く同じ内容の会話をひたすら繰り返す。

わたしを見たひと言目が、米を炊いてくれ!だった。
さすがに動揺した。1時間ちょいで20回は怒鳴られたと思う。
だから私も何十回も相づちを打ちながら、大丈夫だよ。炊いたよ。と言った
話しをしながら、ああこういうことなのかと思った。

倒れる前に最後に会ったとき、
帰り際、車から手を振る私に庭から手を振り返してくれた姿をよく覚えている
あの姿をわすれないでいようと思う
そしてこれからの姿を忘れないでいけたらと思う
わたしに出来ることなどそれしかない



カレンダーカレンダー2カレンダー3975.jpgカレンダー4  976.jpgカレンダー5 977.jpg

リンク先の 淕月さん から2年連続で頂いている手作りカレンダーと、去年開かれた個展のパンフレットやハガキです。
いつもありがとうございます。

石丸徳馬さん にも3年ほど手作りポストカードや手作りレターセット等頂いております。 しかし写真が残っていません。( ̄▽ ̄;)すみません。。

追記

淕月さん 先日新宿早稲田にて行われた 『小さな絵の大博覧会』が終了され
なんと、ドラードギャラリー賞を受賞されたそうです。おめでとうございます。
都内で初の淕月さん単独での個展楽しみです。

         
posted by タラ at 22:30| 絵と詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

カレーおでん

カレーおでん IMGP2755.JPGIMGP2760.JPG

カレーおでんと、2年前のバレンタイン…

只今多々あるバグ修正と、カスタマイズ挑戦中…






posted by タラ at 18:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

夕焼け

           
     
    港が閉じる

             一日のおわり
                 
   もう余計なものが
            
            入ってこないようにと


夕焼け



  豊洲にて。


posted by タラ at 02:56| 写真と詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

生み出すもの


思いやりに感謝します


画像 184.jpg画像 185.jpg




板(57p×29p)ポスカペン  

            
posted by タラ at 02:08| 絵と詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

価値観



              
気付けば  漠然と  ただそこに 
 
         微動だにしない 自身が創り上げた 価値観があった

           
           きっといままで  自分の価値観を懸命に 守ってきたんだろう

               懸命に正当化してきただけなのかも しれない

              
         価値観とは なんでしょうか

      受け入れなければならないことを  受け入れるとはどういうことなのでしょうか

           
         自分の感受性に 逆らわず  流されず   軸を貫け と  

                           
                     わたしが  奥底で  言っている

                 答えなど どこにもないのだと

価値観
              
               
ポスカペン 板(p×p)


※ 10/7の記事からの絵  


○余談
姪が離れたところに住んでいて、小学1年生になって港の絵を描いたらしいのですが
市から賞を頂いたらしく、なんと、港の壁の見事な壁画になりました。タイルだったかな?
実物を見たことはないのですが、写真ではふたりの姪の小さい方の身長の倍ほどあったので
結構な大きさだと思います。壁画!素晴らしい〜!色彩感覚がゆたかでした。

最近胃カメラを受けました。
かなりきつかったですが、途中から肝が据わってきて、ここまでするなら隅々まで見てもらおう
じゃないか!と途中から切り替わって、落ち着いて診てもらってました。
喉の麻酔はかけるときと、かかった直後はホントきつかったです。
つばとかなんにも飲み込めないので、なにか器官に入って、いきなりすっごいむせてしまって。
自分のむせっぷりに思わず笑ってしまいました。(*^〜^*)
皆さんも胃カメラ、是非!          
 

           
posted by タラ at 18:25| Comment(4) | 絵と詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

生きる



              


              これ以上ないほどの 仕事での大きな大きな挫折も経験した

                 社会に絶望したこともあった

                ここまでくるのにどれほど苦しんだか
ひたすら ひたすら 前をみた
ひたすらの全力疾走
努力は惜しまなかった


いま わたしは元気で

               いつのまにか たくさんを乗り越えた

               また空回ってはいないかと ときおり不安にもなるが

               
               いま わたしは元気で

               いま わたしは元気で


生きる




板(p×p)ポスカペン アクリル絵の具               
posted by タラ at 01:45| Comment(7) | 絵と詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

固定観念



       
せまい球体から 手をのばせば どこまでも果てしなく自由で

          
          せかいは 思っているより ずっとずっと ひろくて ひろくて

              
      じぶんの観念 いちど脱げたら

             せかいは 
              いま此処は 
                  どんなふうにうつる

             
                 やわらかな向こう側に 



固定観念

固定観念  固定観念 2 固定観念 3



ポスカペン 板(180p×30p)

                
   *余談

小学生4年生くらいだろうか、1日体験で小規模のお絵かき教室になんとなく行ったことがあるのですが、そのときお題で、お絵かき教室作品展のポスターを鉛筆と色鉛筆で描いたことがあったんです。

何年か前、たまたまそこの前を通りかかったら、お絵かき教室の作品展が行われていたんですが、
ふと目をやったら、なんとなく見覚えがあって、びっくりして2度見、いや3度見しました。
思わず傍まで近寄りました。

なんと20年近く前に描いた自分のポスターだったんです。
自分の名前も隅に書いてありました。
どうやら展覧会のポスターにしていただけているようで、きちんと額に入れられて、綺麗に入り口に飾られてました。
20年近く前のものなのに保存状態が良くてびっくり。

びっくりし過ぎて呆然としてその場をさりました。
今思えば写メでも撮っておけばよかったものの、
ホントに驚いたときって、そういう行動が取れないものなんだなと思いました。

今思えば、責任者の方にお礼を言えば良かった。
嬉しいより、驚きが完全に勝った出来事でした。(^^)









             
posted by タラ at 16:50| Comment(8) | 絵と詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
結婚出会い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。