>

2013年10月10日

ほんもの

                  


            
             
根を張り叫ぶ奥底で
               もがき苦しみ  足掻いても
              我が魂はここに在らんと鎮座する
                 
               
                今生にあるもの  すべてはすべて
              
                   ほんものは  渦中でこそ  生まれる



ほんもの


今回相当な苦しい立場に長期間に渡り置かれ続けることでやっと気付けた事は
逆境からほんものは生まれるということ。
本気で絵に吐き出して自分と向き合って描くことはとても辛いんだなと感じました。
勿論それはまだ解決したわけでもなく、今後も苦難はどんどん向かってくるんでしょうが。

初めて、ひとめを気にせず、
周りにどんな絵だと思われようが構わない。そう感じて本気で描きました。
ブッ飛んでいる絵を描くことにずっと抵抗がありました。

なので、今までの絵はまだ途中なのに、手加減して妥協して、敢えて強制的に完成型にして
こうしてブログにUPし続けていました。
それでは意味がなかったのですね。
このことに気付けただけで、この12年描き続けた意味はありました。
これは仕事ではないですし、自由に描くことに意味があったのですね。

このブログを通じてわたしの絵に携わってくださった方々に感謝しています。

板(92cm×60cm) ポスカペン


*すみません。コメ返がエラーしていてどうしても出来ないのでこちらに。

ジジコさん
ご無沙汰しています!!
コメントありがとうございます。遅くなりましたなんて謝らないでくださーい(笑)

体調のほうはいかがですか。
寒くなりましたので暖かくしてお過ごしくださいね。
元気になられますように。


徳馬さん
ありがとうございます。まだなんとも苦しい状況ですが
描いた絵を見て初めて泣きました。。
徳馬さんからご連絡いただけなかったら、なにが起きているのかよく分からないまま、
堂々巡りで曖昧に過ごすしか方法がなかったかもしれません。
きっかけをくださってありがとうございました。
あれからまだまだ困難ではありますが、どうにか乗り越えていけたらと思います。
なにから手をつけたらいいのか、一体なんなのか、、、未だに掴めませんが焦らずいきたいです。
今回かなりの長期戦を覚悟しています。これは私が通るべき道なんでしょうね。。。


posted by タラ at 18:39| Comment(2) | 絵と詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ご無沙汰しました
素人の私にはよく分かりませんが 凄い!
そんな感じは伝わります 綺麗でし 迫るものが有るように・・・

遅くなってスミマセン

体調少し悪く パソコンに触る時間が減っています
Posted by ジジコ at 2013年10月18日 18:47
すばらしい作品ですね!!!
勢い、迫力、を感じます!!!
そして、下半分の鏡になってる部分?
の、淡いブルーの輪がいくつも折り重なっているのが、
とても綺麗なレースのようです!!
本当に、傑作です!!

自分の過去、自分が歩いてきた道のりと
自分自身が和解できるって
本当に意味のある、とても進歩的な考え方だと思います。
だって、
そけができないで苦しんでいる人
多いですもんね・・・・
また一歩、踏み出しましたね☆
Posted by 石丸徳馬 at 2013年10月25日 03:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
結婚出会い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。