>

2012年09月07日

俯瞰


              
                
自分の今いる場所は  

          どんな世界なのか 本当に必要な位置なのか

          遠くからみたとき  私はいったいなにを思うだろう

                原点に戻って軸に触れたいとき

生産性のある人間関係が欲しいと感じたとき

                  静寂の中  冷静なまなざしを


俯瞰



板(p×p)ポスカペン               

                  

posted by タラ at 09:45| Comment(3) | 絵と詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

トンネル
風景
所有物
手の中にあるもの
これから手放すもの
出会うモノ
道の世界

この綺麗な絵から、感じました。
自分の役割とはなんなのでしょうね。
あ、そういえば、とある心理学者の言葉と出会いました。
「自分とは探すものではなく
創るものだ」
自分とは、そこにあるのではなく、未来に向かって咲く花なのかも知れないですね。
Posted by 石丸徳馬 at 2012年09月24日 08:06
ごめん、「道の世界」ではなく
「未知の世界」だった(笑)
Posted by 石丸徳馬 at 2012年09月24日 08:07
徳馬さん、いつもブログ更新気付いてくれてありがとう!
ほんと有難いです〜!!
最近刺激のないというか生産性ない関係に疲れてきて要らないなあって思ってまして。
なにかに囚われ過ぎずにマイペースに
今後は自分から何か得にいこうと思ってます。
未知の世界でもありますね。。。

自分探しはやめろというのはよく耳にします。探しまわってぐるぐる回って結局一周して戻ってきて、疲れるだけなんでしょうね(笑)

あたしも未知って今打とうとしたら、2度も道って出ました(笑)
Posted by タラ at 2012年09月25日 03:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
結婚出会い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。