>

2011年10月18日

価値観



              
気付けば  漠然と  ただそこに 
 
         微動だにしない 自身が創り上げた 価値観があった

           
           きっといままで  自分の価値観を懸命に 守ってきたんだろう

               懸命に正当化してきただけなのかも しれない

              
         価値観とは なんでしょうか

      受け入れなければならないことを  受け入れるとはどういうことなのでしょうか

           
         自分の感受性に 逆らわず  流されず   軸を貫け と  

                           
                     わたしが  奥底で  言っている

                 答えなど どこにもないのだと

価値観
              
               
ポスカペン 板(p×p)


※ 10/7の記事からの絵  


○余談
姪が離れたところに住んでいて、小学1年生になって港の絵を描いたらしいのですが
市から賞を頂いたらしく、なんと、港の壁の見事な壁画になりました。タイルだったかな?
実物を見たことはないのですが、写真ではふたりの姪の小さい方の身長の倍ほどあったので
結構な大きさだと思います。壁画!素晴らしい〜!色彩感覚がゆたかでした。

最近胃カメラを受けました。
かなりきつかったですが、途中から肝が据わってきて、ここまでするなら隅々まで見てもらおう
じゃないか!と途中から切り替わって、落ち着いて診てもらってました。
喉の麻酔はかけるときと、かかった直後はホントきつかったです。
つばとかなんにも飲み込めないので、なにか器官に入って、いきなりすっごいむせてしまって。
自分のむせっぷりに思わず笑ってしまいました。(*^〜^*)
皆さんも胃カメラ、是非!          
 

           
posted by タラ at 18:25| Comment(4) | 絵と詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいなぁ〜
絵が描ける血筋!!!

価値観って、何なんでしょうね

心とは

自分の中にある、思念と、物質世界との融和で生まれた呼吸でしょうか

自分の価値観に自分自身が囚われ
苦しむ事って
ありますよね

Posted by 石丸徳馬 at 2011年10月19日 11:44
★徳馬さんおひさしぶり。
絵の描ける血筋かあ。うちは両親もきょうだい達も
絵描かないなあ。アナログな我が家は年賀状の表と裏、小学生高学年辺りからずっと頼まれてあたしが書き続けた記憶があります。

>自分の中にある、思念と、物質世界との融和で生まれた呼吸でしょうか

さすが徳馬さん賢い表現です。環境とそれに伴って育ってきた心と、あとは生まれ持ったものなんでしょうか。
自身の価値観に囚われ過ぎて苦労している母親を思い出しました。価値観に囚われるのはつらいですね。
徳馬さんいつもコメありがとう。

Posted by キノコ at 2011年10月21日 02:25
 大いに自慢して下さい 結構ですよ\(^o^)/

胃カメラ 何度かお世話になりました (>_<)
涙がにじんだり 情けない姿でした

最近 細くなったり 麻酔が効くようになったり?
鼻から入れたり と 進歩して 少しは楽になって来たとか

私は昔ながらの 太いカメラ押し込まれましたが(ーー;)
Posted by ジジコ at 2011年10月21日 08:02
★ジジコさん
あ、自慢いいですか(笑)

胃カメラ、従来より進化して楽だとかは噂には聞いていたけど、実際はあんまり変わらないみたいですねー。あたしも鼻からだったんですけど、当日に口からに変更してしまいました。なんだか鼻も口も変わらない気がしてきて。

年内は検査づくめなのでお金がかかっています。胃壁の数箇所を細胞組織検査に出されました。
持病でCRPが一般より常に高いんです、あたし( ̄▽ ̄;)
Posted by キノコ at 2011年10月21日 22:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
結婚出会い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。