>

2009年05月18日

依存

      
人間の付き合いも
        度が過ぎれば マイナスになる

       こころが自立できないままならば
        それは依存と呼ぶのだろう
          
          友情も 愛情も 
      
      人間同士の関わりあいにおいて 
      
         「ここまで」 だと ストップ出来る
        
     臨機応変な  人付き合いの線引きは  
                 
         どう生まれていくだろうか 



依存


画用紙 ポスカサインペン 水彩絵の具 (38p×27p)
【関連する記事】
posted by タラ at 00:56| Comment(12) | 画用紙 絵と詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなんですよね。
「相手と一体化」しちゃう人、多くてほんと困ります。
自分とちょっと違うと怒ったり。
みんなひとそれぞれでいいじゃんって、
声を大にして言いたい。。。
Posted by 石丸徳馬 at 2009年05月18日 10:34
人 人 人 世界が広がれば広がったなり
関われば 関わるほどに 色んな事に成りますね

他の人とのつながりも 又大切 人間ならではの事

必要でも有り 難しくも有り ですね(^_-)

私は最近特に 付き合う範囲狭いですし
我が儘して居ますが それなりに…

それが 人として生きて行くって事なんですね

そんな中から 楽しさ見つけて 生きて行きましょう
人に生まれたのだから(^-^)/
Posted by ジジコ at 2009年05月18日 13:49
人付き合いの線引き・・・
難しいですよね
互いの境界線は
いつだって同じじゃないからー
Posted by meau at 2009年05月18日 16:40
わっ、不思議な絵! 重ならず離れず・・・かな?
きょうは夏の日射し。長袖着て出た自分が気の毒でした。

私も正直、線引きは苦手です。振るより振られたほうが気が楽だという(笑)。
ただ、いつの間にか生まれた隔たりって、案外賢いのかもしれませんね。誰が引いたわけでもないのに確かにそこにある一線、遠さ、ズレ・・・コレに勝てる人はいないんじゃないか、そんな気がするんですけど。
Posted by どぶお at 2009年05月18日 20:39
どこまでが”親切”でどこからが”お節介”なのか・・。

人付き合いが苦手なので結構悩む問題です。
今まさに悩んでいるところなんですが・・・。

2人の微妙な距離・・。
この絵を見てナルホド・・・と思いました。
Posted by ekakinin at 2009年05月18日 22:45
★石丸さん、コメントありがとう〜♪ございます♪

体調復活してきているようで良かったです!
私、胃が荒れやすいんで、
タバコめっちゃ吸ってた頃は、お粥ばっかり作ってました。因みにタバコ止めて1年以上経ちました〜
(^^)

>自分とちょっと違うと怒ったり。
こういう方って、「自分の価値観がすべて」で
周りの人間、ひとりひとりがそれぞれの価値観
を持っていること、そしてそれはひとりひとりが
違うってことに気付けない方なんでしょうね〜

一体化しちゃう人、一体化させようとする人、
色々な方がいますね。
Posted by キノコ at 2009年05月19日 00:44
★ジジコさん、いつもありがとうございます。

お腹のお薬、早く頂けるといいですね。
そちらの景色は、とにかく山が立派で圧倒です。

世界が広がれば関わる人間も増えて、
さまざまな問題でてきますね。

>他の人とのつながりも 又大切 人間ならではの事
 必要でも有り 難しくも有り ですね(^_-)
 それが 人として生きて行くって事なんですね

ジジコさんがおっしゃるように、まさにそうだな…と思いました。
必要で、有難いものなのですが、
だからこそ、とても難しいですね。




Posted by キノコ at 2009年05月19日 00:56
★meauさん、コメントありがとうございます!

線引きって難しいものですよね。
臨機応変に、線引きが出来たら、
さまざま悩みごともだいぶ減っていくのだろうなと
思いました〜
でも、人間にはその場に応じての感情があるわけで
あって、そううまくはいかないものですよね〜

画廊の周りは自然が多そうです。
とても素敵な場所ですね(^^)


Posted by キノコ at 2009年05月19日 01:08
★どぶおさん、お元気でしたか〜コメントいつも
ありがとうございます!

どぶおさんのように優しい方は、周りの方にとても
頼られたり、相談を受けたりで、線引きに対して
いろいろ考えてらっしゃるイメージが。

>誰が引いたわけでもないのに確かにそこにある一線、遠さ、ズレ・・・コレに勝てる人はいないんじゃないか、そんな気がするんですけど。

たしかに。これに勝とうとしても、
どんなに頑張ってみたところで、結局空回りしそう。でもこれに勝とうとして頑張っている人、たまにいますね。
でもこれは誰が決めたものではない、絶対的なもの。ですね。きっと。

今日は長袖だったんですね〜(++;)
暑かったですよね〜
今、アイビーに詳しい方探してます(笑)
と、いうより、どぶおさんの植物の育て方の知識を
今度是非お貸してほしいと思っております(笑)


Posted by キノコ at 2009年05月19日 01:39
★ekakininさん、コメントありがとうございます!

>どこまでが”親切”でどこからが”お節介”なのか・・。

優しければ優しい人ほど相手にこたえようと
がんばってしまうと思うので
関係性によってはかなり難しい問題だと思うのですが、
とにかく相手に対して無理をし過ぎないでいて欲しいです。














Posted by キノコ at 2009年05月19日 02:41
私が特に関心するのは何者にも影響を受けずに
自由の作品を作られている事です。
逸材の原石を感じました。
Posted by 趣味 at 2009年09月12日 04:23
★趣味さん、はじめまして!
ブログを見てくださってありがとうございます!
嬉しいです!

早速、趣味さんのブログを拝見させていただきました。
とても素敵な絵で、驚きました!
油絵も描かれるのですね。
感性の豊かさが現れたいい絵だなぁ〜と生意気ながらも思いながら見させていただきました。
フランスにて認定されているのですか?

逸材の原石を感じていただけたとの有難いお言葉を言ってもらえて嬉しいです。

まだまだ見にいかせていただきます。
今後とも宜しくお願いいたします。



Posted by キノコ at 2009年09月14日 22:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
結婚出会い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。