>

2011年08月23日

生きる



              


              これ以上ないほどの 仕事での大きな大きな挫折も経験した

                 社会に絶望したこともあった

                ここまでくるのにどれほど苦しんだか
ひたすら ひたすら 前をみた
ひたすらの全力疾走
努力は惜しまなかった


いま わたしは元気で

               いつのまにか たくさんを乗り越えた

               また空回ってはいないかと ときおり不安にもなるが

               
               いま わたしは元気で

               いま わたしは元気で


生きる




板(p×p)ポスカペン アクリル絵の具               
posted by タラ at 01:45| Comment(7) | 絵と詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

固定観念



       
せまい球体から 手をのばせば どこまでも果てしなく自由で

          
          せかいは 思っているより ずっとずっと ひろくて ひろくて

              
      じぶんの観念 いちど脱げたら

             せかいは 
              いま此処は 
                  どんなふうにうつる

             
                 やわらかな向こう側に 



固定観念

固定観念  固定観念 2 固定観念 3



ポスカペン 板(180p×30p)

                
   *余談

小学生4年生くらいだろうか、1日体験で小規模のお絵かき教室になんとなく行ったことがあるのですが、そのときお題で、お絵かき教室作品展のポスターを鉛筆と色鉛筆で描いたことがあったんです。

何年か前、たまたまそこの前を通りかかったら、お絵かき教室の作品展が行われていたんですが、
ふと目をやったら、なんとなく見覚えがあって、びっくりして2度見、いや3度見しました。
思わず傍まで近寄りました。

なんと20年近く前に描いた自分のポスターだったんです。
自分の名前も隅に書いてありました。
どうやら展覧会のポスターにしていただけているようで、きちんと額に入れられて、綺麗に入り口に飾られてました。
20年近く前のものなのに保存状態が良くてびっくり。

びっくりし過ぎて呆然としてその場をさりました。
今思えば写メでも撮っておけばよかったものの、
ホントに驚いたときって、そういう行動が取れないものなんだなと思いました。

今思えば、責任者の方にお礼を言えば良かった。
嬉しいより、驚きが完全に勝った出来事でした。(^^)









             
posted by タラ at 16:50| Comment(8) | 絵と詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
結婚出会い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。